久保先生

久保先生

久保 美沙代(くぼ みさよ)

日本体育大学 体育学部ライフセービング部を卒業。得意種目はサーフスキーレース。現在はスタートラインの教室での体操指導や私立小学校での水泳指導を続ける傍ら、現役選手として大会にも出場し活躍している、

入社の動機

以前は私学の小学校で体育の教員をしていました。 運動は好きでも出来ないことが出てくると【出来ない=嫌い】に変化していくお子さんが多数います。
出来ないことが出来るようになる。苦手だった種目が得意になる。運動が大好きになる。出来た!嬉しい!等の経験をするお手伝いができればと思い入社しました。

お客様へのメッセージ

運動が得意な子も苦手な子も、体をたくさん動かして、びっしょり汗をかいて、「運動って楽しいんだ!」という気持ちを共有できたらいいなと思っています。

思い出のお客様

跳び箱が苦手な女の子が、「初めて跳び箱が出来た!」とお母様と跳び跳ねて喜んでくださったことがあります。「みさよ先生の魔法にかかったみたいでビックリ!!」と嬉しいお言葉をいただきました。
このような経験を多くのお子様にしていただけるよう、ひとりひとりに合った指導を心がけていきます。一緒に頑張りましょう。

好きな言葉

頑張る時はいつも今!!

仕事における現在の目標

一人一人のお子様に寄り添える指導者になること

これまでの競技実績・指導実績・資格など

<実績>
・水泳歴8年(年中~6年生)
・バレーボール歴6年(中1~高3)
・ライフセービング歴10年以上(大学~現在)

・全日本ライフセービング選手権大会 サーフスキーレース準優勝
・アウトリガーカヌー na wahine o ke kai TEAM JAPAN 11位

<資格>
・中学校・高等学校 保健体育教諭免許状
・日本ライフセービング協会ベーシックライフセーバー